サトウマキについて

こんにちは!

サトウ マキです。私は日本の画家です。

私は色を塗った紙を切ったり貼ったり、時には過去の作品をリサイクルしつつ、画面を作っています。

主に切れ端(私はスクラップと呼んでいます)を組み合わせて作品を作ります。画材はアクリル絵の具、新聞紙、木製パネル、段ボールを使っています。

子供の頃は漫画家になりたいと思っていましたが、15歳のころ、ジャスパー・ジョーンズの作品に強い影響を受けて抽象画をはじめました。

今はインスタグラムでも作品を発表していますが、このブログでは作業工程も掲載しています。

よろしければお付き合いください。