Right action

短い間ではあったが美術学校生であった頃(ちなみに短大・大学どちらも中退)、コラージュの時間がとても苦痛だった。雑誌をもとに、切り抜いたりコピーしたりした物を貼り混ぜて作品を作るのだが、とにかく方向性が掴めなかった。無理矢理に完成させたものは、とてもつまらない作品だった。

今ならわかるが、私は出来上がった形のものを組み合わせるのが苦手なのだ。色だけなら画面を構築しやすく、自由度が高い。形は意味を持つが、その意味からなかなか抜け出せなくなるのが面倒だ。なので、形のある物のコラージュが上手い人は尊敬している。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。